• TOP
  • >
  • News
  • >
  • 220110_CookSafe & CookSafe+

接触追跡アプリ CookSafe CookSafe + について


接触追跡アプリ 
CookSafe CookSafe + について
クック諸島の接触追跡アプリにはすべての人が無料で簡単にアクセスできます。私たちの公式接触追跡アプリはCookSafe CookSafe+ 2つがあります。すべての住民と旅行者には、CookSafe QR カードを登録し、訪れた場所でタグインし、追加の保護として CookSafe+ 接触追跡アプリをダウンロードすることが推奨されます。新型コロナウイルスの感染が確認された場合、保健省は、CookSafeデータベースを利用し、 CookSafe+アプリ利用者の通知を経由してウイルス接触者を追跡できます。   COOKSAFE CookSafeは、私たちの接触追跡システムの基盤であり、クック諸島のすべての住民や旅行者がスマートデバイスなしで接触追跡に参加できるように設計されています。登録した個人には、CookSafeの参加場所でタグインするために使用する固有のCookSafe QRカードが割り当てられます。以下の場所で無料で登録できます: ラロトンガ国際空港で飛行機を降りる前、アバルア商工会議所、市中の観光案内所、ボーダフォン・アバルア店、プライム・フーズ。タグインするにはタグイン・デバイスのスキャニングエリアにQRカードをかざし、画面が緑になるのを待って、タグインが成功したことを確認します。CookSafe のタグイン・スタンドは、入口や受付に設置されています。収集されたデータは機密情報であり、保健省の特別担当官だけが接触追跡のためだけにアクセスします。   COOKSAFE+とは CookSafe+は、無料でダウンロードできる接触追跡アプリです。 あなたの近くにいる他の CookSafe+アプリ利用者やニュージーランドのウイルス追跡アプリ利用者を登録するためにスマホのBluetooth技術を利用しています。ニュージーランドとクック諸島の保健省が共同で発表した健康に関する勧告は、あなたが居る国の 接触追跡アプリを利用し、健康に関する勧告や詳細な接触情報の確実に受け取るためのものです。 CookSafe+ Bluetooth 追跡機能をオンにすると、個人用の安全なランダムIDコードが送信されます。 Bluetooth追跡機能は、他のスマホに近づいた距離と時間を記録します。接触するスマホもBluetooth 追跡機能をオンにしておく必要があります。そうすれば、新型コロナ陽性が判明した人は、過去14日間にスマホが送信したすべてのランダムIDを含む匿名の通知を送信できます。あなたのスマホがこれらのIDを認識し、感染リスクのある距離と時間内にいた場合、アラートを受け取ります。このアラートは、あなたと家族の安全を確保するためにとるべき行動を助言します。あなたのデバイスのバックグラウンドでアプリが作動するように、Bluetoothを常にオンにしておいてください。あなたのBluetooth追跡が有効な場合、あなたのプライバシーは常に保護され、あなたの位置情報、氏名、その他の個人情報はシェアされません。アプリを使ってあなたが集めたすべての接触追跡情報はあなたのスマホに安全に保持され、シェアする情報はあなたが決められます。 クック諸島到着時にアプリのダウンロード&インストールが必要な人は、国際線到着ターミナルで、制限付き無料インターネット接続が利用できます。   接触追跡が重要である理由 新型コロナ感染の疑いが確認された場合、保健省は早急に特定し、接触追跡プロセスを利用して感染者と接触した可能性のある人に連絡する必要があります。そうすれば、新型コロナウイルスの拡散を防ぐことができます。このプロセスは、クック諸島と旅行者の安全を確保するのに役立ちます。   問合せ先:電話 20925 / email: SUPPORT@COOKSAFE.INFO